2006年03月24日

基本データとコメント

マネックス証券

コメント

よく、初心者に最適なマネックスと呼ばれますが、その所以は充実した
取引機能にあるのではないでしょうか。逆指値やリレー注文など、取引
の際に顧客の味方になるような機能が揃っています。ただ、そのぶん
他の証券会社と比べると手数料はお高めのようです。

更に、マネックスナイターと呼ばれる夜間取引は、会社勤めをしていて
スイング取引しかできない方にはもってこいの制度ですね。マネナイの
手数料は一律500円と、うまく使えば手数料の節約にもなります。

取扱市場

東証・大証・名証・JASDAQ


手数料(1注文あたり)

成行の場合・・・約定代金の0.105%(最低1,050円)
指値の場合・・・約定代金の0.1575%(最低1,575円)

手数料(定額制)

現物・信用合算で
合計約定金額300万円以下・・・2,625円
合計約定金額600万円以下・・・5,250円
以降300万円増毎・・・・・・ +2,625円

また、日計り片道手数料が実質無料。


注文機能

逆指値・・・○
リレー注文・○
期間指定・・○

特殊取引

IPO・・・・・○
ミニ株・・・ ○(一約定につき500円の手数料)
立会外分売・ ×

信用取引

保証金率・・・・・・・30%
保証金最低維持率・・・25%

自動売買の最先端☆オンライントレードはマネックス?逆指値?
posted by 元証券マン at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マネックス証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。